Copyright © 2017 ケアリフォーム専科 All Rights Reserved.

飛騨地域での介護リフォーム・老前リフォームはお任せください

〒506-0811 岐阜県高山市大洞町103-1 有限会社いもと建築

4つのお約束

介護リフォームに対する考え方や、始めたきっかけをご紹介します。

​アンケートにてお客様から頂戴したご意見をご紹介します。

【私たちの想い】

【お客様からのご意見】

当社で介護・老前リフォームをさせていただけるエリアをご案内します。

【施工対応地域】

迅速に対応します

関係者さまとしっかり連携をとります

丁寧な施工をします

的確なアドバイスをします

ケアリフォーム専科では、迅速な対応を心がけています。お客さまからご相談をいただいたときはもちろん、施工や各種手続きについても迅速に対応させていただきます。

また、関係者さま(ケアマネージャーさま等)との打ち合わせ、ご依頼いただいた書類の作成についても出来る限り早い対応をさせていただきます。

ご相談をいただいた際には、必ず24時間以内(土日除く)に対応させていただきます。

介護リフォームや老前リフォームの場合、建築関係以外の様々な職種の方との連携が必要不可欠です。ケアマネージャーさまや、福祉用具の貸与会社さま、ヘルパーさま等です。

​建築の視点だけでリフォームを行うのではなく、関係者さまとの連携をしっかり行い、各方面からのアドバイスをいただきながら、出来る限りお客さまの生活に適したリフォームをさせていただきます。

介護リフォームや老前リフォームの場合、模様替えやデザインの変更を目的としたリフォームとは異なり、「福祉関係」「介護関係」の知識が必要となります。

ケアリフォーム専科では「福祉住環境コーディネーター」の資格を有したスタッフが、お客さまとのお打合せ~施工までを責任をもって担当させていただきます。

(福祉住環境コーディネーターとは?)

高齢者や障がい者に対し、一人一人に合った住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築についての幅広い知識を身に付け、各種の専門家と連携をとりながらお客さまに適切な住宅改修プランを提示します。
超高齢社会に突入した日本において、ますます社会的ニーズが高まっている資格です。

創業以来、当社では住宅以外にも社寺建築などの高度な技術を必要をする物件を多く施工させていただきました。そのなかで育まれた技術力と心構えを介護リフォーム、老前リフォームにも活かし、丁寧で確かな施工を行います。介護リフォームはご使用者さまの身の安全に直結する責任のある仕事です。あとあとの不備がないよう、しっかりとした施工をさせていただきます。